今 までに
開催さ
れた日仏景観会議
                                                                                                                    NPO法人日仏景観会議ホームページ 日仏景観会議総集編へ 
 日仏景観会議は日本各地域の人々が,景観を表象とする自分たちの環境を保全・向上する方策を考えるため,フランスの専門 家を招いて開くものです。NPO法人日 仏景観会議は会議の企画,専門家の招聘,会議の実行について皆様にご協力しますま た,会議の成果を社会に役立てるための具体化や景観管理のための研究開発を行います。
   
              活動「空間の活用による炭酸ガス削減
」                          
    

               フランスのエネルギー、都市再生の最 近の動き            
 1999年より、各地域の要望を受けて日仏景観会議が開催されて来ましたが、 会議の成果を更に社会の役に供するため、平成19年4月にNPO法人日仏景観会議が東京都で認証されました。その目的は日仏景観会議の開催を希望する住民 団体に対して、会議の実行の指導・協議,会議の成果の広報・普及、またはその事業化のための事業を行い、法に決められたまちづくり推進を図る活動、環境の 保全を図る活動、国際協力の活動を,景観と言う総合的観点から推進し,日本ひいては世界の住民の生活環境の向上に寄与することです。

NPO法人日仏景観会議    〒143-0027 東京都大田区中馬込1-6-23 電話・fax: 03-3775-1943  E-mail: ideomh@dol.hi-ho.ne.j

 関連情報:
 
環境グルネル法
 景観関係
 ーフランスの都 市計画
 −都市の再生
 −伝統建築 の保全(記念建造 物)
 ー
技能者養成(コンパニオン)
   ーSRG(味の景勝地)
  ー地方 自然公園(PNR)
  ーエ コミュゼ
  −交通関係
地球温暖化防止への率先取組
  「グルネル2015」
 地球温暖化の重要資料
「HOME」
トピックス
 DERBI
 欧州のDECROISSANCE